湘南美容クリニックは2つの脱毛器を導入

湘南美容クリニックは全国に80院展開している大手クリニックで、年間100万人以上が来院しています。
医療レーザー脱毛の施術メニューでは、両ワキや手足、VIOなど気になるパーツを選択でき、また脱毛パーツが多く全身すっきりさせたい方に向けた全身脱毛も可能です。

医療レーザー脱毛器には様々な種類がありますが、湘南美容クリニックでは部位や肌質に応じて主に2つの機種を使い分けて脱毛が行われます。

・アレキサンドライト(ジェントルレーズ)

アレキサンドライトは黒い色素を持つメラニンにレーザーが反応し、熱を発生させて毛乳頭や毛母細胞を破壊することで脱毛できる仕組みとなっています。

黒い色素に反応することから剛毛の方に効果が高いのですが、肌質が黒い人は注意が必要でしょう。

湘南美容クリニックで導入しているジェントルレーズは国内での導入数や実績数も多い医療レーザー脱毛器で、最大-21℃の冷却ガスを噴射しながらレーザーを当てていきます。

他のアレキサンドライトに比べて痛みも少ないので、安心して脱毛が受けられるでしょう。

・ウルトラ美容脱毛器

ウルトラ美容脱毛器はアレキサンドライト・ルビー・ダイオード・ヤグレーザーの4つのレーザーを同時に照射することが可能です。
この脱毛器は蓄熱タイプで従来の医療レーザー脱毛器とは異なり、レーザーを照射すると発毛を促すバルジ領域と呼ばれる部分に低温の熱が蓄積され、その熱で発毛因子を破壊して脱毛を促す仕組みとなっています。
じんわりとした温かさの熱なので刺激が少なく、発毛因子に作用するので産毛のような細い毛や色素が少ない毛にも反応し、肌色も影響しないので色々なタイプの人に適した脱毛器です。

なお、湘南美容クリニックではメンズ脱毛にも対応しており、ヒゲ脱毛に適したメディオスターを導入している医院もあります。

湘南美容クリニックが安心して通える理由

湘南美容クリニックは多くの人に選ばれる理由は、丁寧なカウンセリングや施術に対する高度な技術により脱毛効果を得られていることですが、それ以外にも安心して利用できる理由がたくさんあります。

医療レーザー脱毛は光脱毛と比べて強力である分、肌への負担が多いのですが、湘南美容クリニックは医療機関なのでトラブルへの対処も迅速かつ適切に行ってくれます。
また、カウンセリングや初診・再診料、テスト照射や薬の塗布は無料なので料金の負担が少なく、不要な勧誘を受ける心配もありません。

コース消化には有効期限が存在しないので、一時的に中断しても期限を気にせず再開することが可能です。

全国展開しているので引越しをした場合も、他の湘南美容クリニックに転院できるので、とても通いやすい脱毛クリニックと言えるでしょう。

>>湘南美容クリニック公式サイト

京都の湘南美容クリニックの店舗一覧

京都院 京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル5階